[----] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Comment-│--時頃 |

[0313] ごぶじですか?

みなさま、ごぶじですか?

げんじつが、すごく遠くて近くて

いまだ、心が平静になれず

ほんとうに、胸が痛い。息苦しい

あらゆる手段の“情報”にかじりついて

ただただ憔悴。ただただ消耗。

…………此れではだめだ…………

スミマセン、まとまりのないブログになりそうだけれど

心配してれんらくをくれた方もあるので

近況報告をかねて

ひとことで云うと甘雨は「無事」です

ご心配いただいたみなさまありがとうございました

文字にすると落ち着くたいぷなので

すみません、すみません、こころのせいり

じぶんなりに、この一連の災害をまとめてみる作業

おそらくかなりの長文になりますが

大事とおもうところは色付きにしてます

あとは、てきとーによみながしてください

すみません、、、、、、、







ソレが起きたとき。
眼科にいました。
ものもらい、との診断でお金を支払っているさいちゅうに
その“揺れ”ははじまりました。

お金も保険証もみんなふっとんで。
その眼科がはいっている駅ビル自体が停電。
立っていられない。永い、永い、揺れ。

我が家も、停電。食器、コップ類がぐしゃぐしゃに割れて。
CD、酒瓶、本、PCのモニター、14インチのブラウン管テレビなどが
ダイブ。

携帯の充電が切れたので
10人ずつ入場制限をしているコンビニで、食料や使い捨ての充電器ゲット。
父。新潟の家族はまったくの平静。無事。何より。


ひっこしのとき、テキトーにかきあつめてテキトーに詰め合わせていた
避難袋がこんなに役立つ日がくるとはおもわなかった。
ラジオ。ミニな懐中電灯。電池。
あったら好いなと想ったもの。
電池タイプの携帯充電器、カイロ。大きな懐中電灯(LED)。水。食料。

ちなみに、使い捨てタイプの充電器はわずか数時間で切れた。

暗闇で、布団にくるまって災害のラジオを聞く。
連絡のとれてなかった相方さんが会社から3時間かけて歩いて帰宅。ハグ。
深夜、電気復旧。テレビをつけて、愕然、、、、、、、、、



それと、今回個人的に
もっとも役立った情報源:Twitter

・情報の拡散速度が尋常ではなく速い
・友人の安否確認がかなりできた
・電話もTVもPCもダメな中で誰かと繋がれる安心感
・たとえば帰宅できないひとが避難できる会場一覧その暖房の有無など
 具体的かつリアルタイムの細かな情報が多い 
・ただし、悪意に満ちた偽情報も多い
・ただし、それ以上の人の善意に満ちた情報が多い(>_<)感涙!!!!!



物理的にもだけど、みんなでメンタルを

かなり支えあっていたのだと想う。

東北地方のみなさまには、ほんとうに言葉がでない………

お見舞い、なんてことばじゃきっと足りない

あの地震から3日たったとはおもえない

どうしたらいいのかわからない

いまだ安否のわからない仙台の友人・知人が何名かいます

原発も。余震も。災害はいまもまだつづいている

なんで、こういうことが起こるのか。

わからないことだらけだけれど

すこしでも、たくさんのいのちが助かりますように…………………………





関連記事
スポンサーサイト

未分類 | コメント 10│13時頃 |

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011.03.13(Sun) 14:35 | | |編集

ごぶじで安心しました
ボタンを押せば何でも知ることが出来る時代に、何も知ることが出来ない不安・・恐ろしいです。
地震当日、千葉にいる弟と連絡がとれず一日中やきもきしましたが、夜中になって会社に泊まってるって分りました。
誰もが恐ろしい経験をしたのですね。
ご無事で安心しました。

2011.03.13(Sun) 16:05 | URL | 満月|編集

甘雨さん

ご無事で本当に良かった。

私の友人も東京ですが生きてた。

よかった。

この出来事、本当にこの現実がテレビの中の出来事に思え、でも現実でただ流れてくる映像に何も出来なくてただ祈る事しかできなくて憔悴。

ただそんな中でも現実を見つめ力強くできる事をしようとする方や、祈る事だけじゃなくてせめてできる事からと節電(微々たる事だが)とか、

でも何もしないより、今出来る事、をしていこうと、祈る事はおしまい、立ち上がろう、と強いコメントを見てただただ節電に心がけています。
こんな無力な私だけど、心より皆さんがご無事でありますように、そして連絡のとれない方々が連絡をとれ少しでも不安がなくなる事を心より祈ります。





今出来る事。

2011.03.13(Sun) 16:21 | URL | 晶|編集

良かったです
ご無事で本当に良かったです。
こんなに遠い福岡に居ても、ニュースを見るだけで憔悴します。
実際の揺れを体験されたならどんなにか…と思います。
妹が千葉にいます。親戚も埼玉に多く。無事が確認できました。
東北の歌友さんたちの安否も少しずつ確認取れてきて安堵しています。
でも、まだまだ…。
正しい情報を集めて冷静に、自分のできることを…それだけしかできません。
引き続き、お気をつけ下さい。

2011.03.13(Sun) 17:24 | URL | 柚月|編集

ほんと無事でよかった。。
そして私もひたすら胸が痛く、憔悴でございます

こういう時、無力だな・・って思うけど、自分に出来ることをやるしかないのよね。。

まだまだ心配つきないと思うけど
ご友人の無事もお祈りしています。

甘雨ちゃんも体調など気をつけてね。

2011.03.13(Sun) 17:31 | URL | kaana|編集

ネットのいい面が表れましたね
携帯電話も固定電話も麻痺する中で、TwitterとSkypeが威力を発揮しましたね。
ご無事で何よりでした。

2011.03.13(Sun) 18:23 | URL | 深夜の遊園地|編集

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011.03.14(Mon) 00:54 | | |編集

ありがとうございます
みなさまへ
ありがとうございます
ありがとうございます
連絡の取れていなかった仙台の友人の一人が
ゆうべ、やっと、避難所でぶじとわかりました!!!
ありがとうございます


○○へ
なんてあったかいの。こういうときに声かけてもらえるだけで
ほんとうに心強くて。じーんとなった、、、
うちはもはや被災地ではないのでだいじょうぶ
動揺はおわりにして、じぶんにできることをはじめる
心より。ありがとお!

満月さん
ありがとうございます!
弟さんと連絡が取れて、本当によかったですね!
カナガワであの揺れの恐ろしさだったのだから
震源地のみなさんの恐怖ははかりしれないものと痛感しました
今、できることから。はじめてゆこうと!!

晶さん
あきさあああん。東京のご友人様もよかったですね!
ほんとうに憔悴するだけじゃなくて、
もっと意味のある行動をしなくては、、、と微々たる募金だけれど
すこしずつ何か役立つことをしていかなくっちゃ
晶さんもご無事で何より。ありがとお!

ゆっこさん
ありがとうございます!
妹さんや親戚のみなさまご無事でなによりですね!
東北のうたとものみなさん心配ですよね、、、でも。きのうやっと
お螢さんの無事がわかって、、、思わず泣いてしまいました、、、
信じつづけていて、よかった!! だから、信じる。

kaanaちゃん
ありがとお、そちらも怖かったよね、、、その後大丈夫??
仙台の友達ひとりの無事が分かりました
かるいパニックだったけど、うちの父とか
いつもと何も変わらなさすぎて、わたしも少し落ち着かないと、と想った!
小さなことしかできないけれど。それでも何かをしたいと想った!!

深夜の遊園地さん
きっと、お仕事もたいへんなときなのですよね、おつかれさまです。
ご自宅などは大丈夫でしたか?
いつ復旧するかもわからなかったり、
停電の影響の大きさをほんとうに思い知って
今回ほどTwitterをありがたく想ったことはありませんでした!
コメント感謝!!

○○さま
お風邪は大丈夫ですか?
ご丁寧なコメントありがとうございます
ほんとうに不思議な気がしますよね、
こちらもスーパー等は物資がほとんど売り切れ状態ですが
それでもふつうに働いてる方もたくさんいらっしゃるのだし
頭がすこし混乱してしまいます
募金の他に、献血は行きたいと想っていますが
他にどうすることが正解なのかはわかりません、、、
お見舞い、心より感謝いたいたします!!

2011.03.14(Mon) 08:03 | URL | 甘雨|編集

甘雨さん
甘雨さんもご無事で何よりでした。

ミクシィの書き込みや本部の掲示板などで皆さんの安否確認をしてホッとしたり心配したり…
地震そのものもですが、原発事故の終息も願いつつ、一日も早く復興出来る事を願うばかりです。

2011.03.15(Tue) 03:47 | URL | 美雨|編集

美雨さん

ごぶさたしております。
本部の掲示板、すこしずつお名前が増えて来ているのは何よりですね。。。。

いまは原発の事故や被災地の映像から目が離せず、、、
ほんとうにみんなに笑顔が戻る日が待遠しいです。。。。

声をかけていただき、感謝です。。。。

2011.03.16(Wed) 17:28 | URL | 甘雨|編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://utsurobune.blog44.fc2.com/tb.php/375-3444b264

| main |

プロフィール

書家/歌人 甘 雨

Author:書家/歌人 甘 雨
 
【 縷縷-Lulu-書道教室 】
此の春、あらたに鎌倉で
書道教室をはじめます*
■JR鎌倉駅徒歩1分
■2013.4/25(木)体験教室
生徒募集スタート! 
月二回/第一・第四木曜
11:00〜13:00
お問い合わせはメールにて
info*utsurobune.com
(*を@に変えてください)
http://kanwu.jimdo.com/


■筆文字のご依頼はコチラ
HP*虚ろ舟-UTSUROBUNE-
http://www.utsurobune.com/html/works.html

横浜在住
目標は本をだすこと
筆文字の御しごと承りつつ
創作と修業をいとおしむ日々に濃淡&潤渇つけて___

■メルマガ*墨色コトバMagazine
筆文字×名言+甘雨ノ新着情報

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

Twitter

カテゴリー+月別アーカイブ

 

その他の言語 Ver.4



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

edita.jp【エディタ】




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。