[----] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Comment-│--時頃 |

[1223] シビレル夜と、シビレル朝の。

DSC06615.jpg


冬ノけしきはすべてそれぞれに何てシリアスなのだらう

よやくしていなかったので(←失敗)お店探しにさすらいましたが

ゆうべはことし最後の忘年会で、しみじみわいわい居酒屋ワイン

みあげた月は冴え冴えとかげりの無いうつくしさで、シビレル

そうしてけさの富士山の透き通った美しさも壮絶で、シビレル

うちのベランダからだからいつも同じ構図になってしまうのは

ご愛嬌で。雪の面積のふえゆくサマをおたのしみくださひ*


DSC06612.jpg


若干寝不足ぎみながら。シビレル夜と、シビレル朝の。

美しさを吸い込んだお筆はいつもより清々しく心地よいきもち。

うえはおてほんをみながらかいたやつで

したはいちいち仮名の辞書とにらめっこしながら

構成やら崩しをあれこれなやんでじぶんでしあげてみたもの。


HlyCf.jpg


どの変体仮名をえらぶかとか、散らし書きの構成をかえるだけで

まったくべつものと云ってよい作品になってしまうところが

『仮名』とゆージャンルの奥深い魅力なのだらう。

実は、どちらも全くおんなじ和歌をかいたものなのだけど

其れを、“信じるか信じないかは、アナタ次第”







□書道ランキング参加中
帰宅後は、録画してたやりすぎの
都市伝説をみて関くんにくぎづけ。
ほぼ愛しているような気さえしてくる。
たださいごの決め台詞を云いたかった
だけの甘雨へ?ポチお待ちしております♪
↓ ↓ ↓
201008183.jpg
1 click you!!!



関連記事
スポンサーサイト

臨書・課題 | コメント 0│10時頃 |

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://utsurobune.blog44.fc2.com/tb.php/291-dc7d5692

| main |

プロフィール

書家/歌人 甘 雨

Author:書家/歌人 甘 雨
 
【 縷縷-Lulu-書道教室 】
此の春、あらたに鎌倉で
書道教室をはじめます*
■JR鎌倉駅徒歩1分
■2013.4/25(木)体験教室
生徒募集スタート! 
月二回/第一・第四木曜
11:00〜13:00
お問い合わせはメールにて
info*utsurobune.com
(*を@に変えてください)
http://kanwu.jimdo.com/


■筆文字のご依頼はコチラ
HP*虚ろ舟-UTSUROBUNE-
http://www.utsurobune.com/html/works.html

横浜在住
目標は本をだすこと
筆文字の御しごと承りつつ
創作と修業をいとおしむ日々に濃淡&潤渇つけて___

■メルマガ*墨色コトバMagazine
筆文字×名言+甘雨ノ新着情報

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

Twitter

カテゴリー+月別アーカイブ

 

その他の言語 Ver.4



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

edita.jp【エディタ】




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。