[----] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Comment-│--時頃 |

[0601] 国境の長いトンネルを抜けちゃって、

DSC02923.jpg

みんなに、会いに*

ちょうどたがいの中間地点、えちごゆざわで
にいがたの家族と落ち合う
1泊のプチ旅へ



DSC02941.jpg

えちごゆざわ、は『雪国/川端康成』の舞台
だのに。
恥ずかしながらいまだ読んだことがなくって
あわててぶんこぼんをお買い求めて
旅ノ朋。



DSC02983.jpg

おやどの玄関でふるまわれた
薄荷水。
すーっとして、いいにほひ。

じっさいに川端氏が、雪国をしつぴつしたとゆう
『雪国の宿 高半』に泊まって
ここに来てなお
ヒキコモリ(笑)



DSC03063.jpg

『かすみの間』
雪国のしつぴつがこの部屋で
なされたのだそう。
*宿泊者は無料でみれまする

雪国のヒロイン「駒子」のモデルとなった女性の
写真とかも展示されていたのだけれど
すっごいきれいい。
凛として、わたしまで、恋。



DSC02994.jpg

桃のリキュールいり、食前酒。

けっしてぴかぴかのお宿ではないけれど
あふれだす情緒にぴりぴり悩殺されて。


にいがたのかぞくには、イロイロの難儀があって
だからと云って“弱者”ではなく
笑っちゃうほどとってもタフで。
ぜんぶ、のりこえてきてくれて、
この旅ノ実現。

観光とゆうより、逢うことが、もくてきの。

散歩、射的、足湯、
おいちーご飯に、温泉、お酒。
ただそれだけで

奇跡。



DSC03079.jpg DSC03069.jpg

DSC03056.jpg DSC03066.jpg DSC03095.jpg

なんなの?てくらい
時間たつのが速い。
だってもう、
みおくる新幹線。みんながみんな
すごく真面目な顔をして
もの凄く必至に手を振るのだから。
また逢えるのに。
痛いほど、こみあげてくる
此の
切なさはなんだらう。


本はまだ、
はんぶんも読めてないけど
あっとゆうまに
国境の長いトンネルを抜けちゃって、

旅ノ


おわり。











ごくごくふつうのささやかな
温泉旅行だったけど
とっても壮絶に
シアワセで
泣けました^^

げ。げんじつに戻らなきゃ(>_<)



ええいっ  さて*

Image008.jpgImage009.jpg

ええと、先日の詩が
こちらの雑誌に、けいさいされました。
はずかしながら
かおしゃしん付き;;
本人なのに、本人に似ていないと評判?デス

ご購入なさりたいとゆう奇特な方はコチラから*
http://www.asiawave.co.jp/bungeishichoo/f-bungeisicho.htm


それと、メインサイトの虚ろ舟
ひそかに一時座礁してまして; 表示できなくなっていたのを
このサイトをつくってくださった
友人クン(★http://dova-s.jp/)に治していただきました・・
どーなることかとおもた

拝謝多謝m(__)m





あまりにもサイトの更新サボっていたから
なにやらバチがあたったきがする(笑)
こゝろ入れ替えがむばりまする・・


kanwu 拝







関連記事
スポンサーサイト

| コメント 10│09時頃 |

コメント

素敵ぃ~!
日本にはこんな素敵なお宿があって羨ましいわ!
お刺身もコーヒーもとっても美味しそう・・・。

薄荷水!偶然にも先日飲みました!
庭にミント(らしきもの)が大量発生したので、
お水に入れたり、ソーダに入れてミントジュレップもどきにしたり
・・・と楽しんでいます。

2010.06.01(Tue) 09:22 | URL | かおる|編集

おめでたうございます。
甘雨さん、こんにちは!
素敵な旅行…お裾分けいただきました^^
ありがとうございます~
薄荷水、文字からキレイですねぇ

それから
文芸思潮へのご掲載、おめでとうございます~\(^○^)/

2010.06.01(Tue) 09:33 | URL | 波那|編集

お^上善水如
会うことが目的の旅 に
素敵なしちゅえーしょん~♪

情緒注入おすそ分けいただきました

上善水如 ←このお酒すき。スパークリングタイプの缶なんてあるのね

>ものすごく必死に手を振る

うんうん こみあげる

わたしもその場面から戻ったばかり


掲載もおめでとうございますv-238 

2010.06.01(Tue) 10:20 | URL | みお|編集

そういえば
「国境」を「こっきょう」と読むのか「くにざかい」なのかもめた件は、どう決着したのでしたっけ…。
というようなことをぼんやり考えながら、静かなバーチャル旅を満喫させていただきました。

2010.06.01(Tue) 16:27 | URL | 深夜の遊園地|編集

お久しぶりです
1年ぶりくらいです。
作品たちがすごく洗練されて、
驚きました。

これからも、よろしくお願いします。

2010.06.01(Tue) 20:02 | URL | ひらしゃいん|編集

>>かおるじょー
はろー☆
ミントミルクとか思い出した!
こちらはかおるじょーのお庭が羨ましいよーん(^_-)

おやどの中に、不老CAFEてのがあって、
壁面ぜんぶが本棚で、萌えました!(笑)

今回は時間なかったけれど
まったり本とかよむのによさ気で
かおるじょーも絶対好きっぽかったよ~☆”

2010.06.03(Thu) 09:21 | URL | かんう|編集

>>波那さん
最近すっかりアナログにんげんで(^^ゞ
ごぶさたしてますっ

あぁ あのお宿 
書評しょくにん、波那さんによく似合いそお・・・

たまたまおとなりの部屋に宿泊が
「川○作品を読む会」というみなさんで、おぉ、と思いました☆”


こちらこそありがたうございました!

2010.06.03(Thu) 09:59 | URL | かんう|編集

>>みおさん
えへ 上善水如~(^_-)
新幹線のるまえ、駅の売店でみかけて思わず・・

スパークリングは期間限定ぽいですが
のみやすかったです*
(炭酸苦手なくせに、限定のコトバにも弱いらしい。笑)

>わたしもその場面から戻ったばかり

いってきたのですね、
イロイロこみあげますよね、
みおさんとは、ときどき
ちょこっとシンクロするね・・*


そんな今日は本誌しめきり~何か歌ができそうでできない~~(>_<)

コメントありがとございました!

2010.06.03(Thu) 10:52 | URL | かんう|編集

>>深夜の遊園地さん
おもいきり「こっきょう」と読んでいました(^^ゞ
そんな論争があったのですね~*

音読のときは、こっきょう、の方がよみやすい気もするし
意味的には、くにざかい、の方がよいきも??



ひっそりじみ~な旅でした
じんわりナニかが、しみました*

2010.06.03(Thu) 11:26 | URL | かんう|編集

>>ひらちゃん
おおぉ おひさしいいー

ちょっとでも成長してたらうれしいんだけど
日々が地味すぎて、自分ではよくわからないんだよ~(笑)
励みになるわん、ありがたう~

ろくに更新してないけど、
こちらはいつでもウエルカムだよ~ん☆”
またきてね~♪

2010.06.03(Thu) 11:31 | URL | かんう|編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://utsurobune.blog44.fc2.com/tb.php/117-90c23efa

| main |

プロフィール

書家/歌人 甘 雨

Author:書家/歌人 甘 雨
 
【 縷縷-Lulu-書道教室 】
此の春、あらたに鎌倉で
書道教室をはじめます*
■JR鎌倉駅徒歩1分
■2013.4/25(木)体験教室
生徒募集スタート! 
月二回/第一・第四木曜
11:00〜13:00
お問い合わせはメールにて
info*utsurobune.com
(*を@に変えてください)
http://kanwu.jimdo.com/


■筆文字のご依頼はコチラ
HP*虚ろ舟-UTSUROBUNE-
http://www.utsurobune.com/html/works.html

横浜在住
目標は本をだすこと
筆文字の御しごと承りつつ
創作と修業をいとおしむ日々に濃淡&潤渇つけて___

■メルマガ*墨色コトバMagazine
筆文字×名言+甘雨ノ新着情報

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

Twitter

カテゴリー+月別アーカイブ

 

その他の言語 Ver.4



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

edita.jp【エディタ】




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。